プラスチック製品の塗料・プラスチック塗装の事なら 大阪の塗料販売 阪上商店へ。新しい塗料の開発もお任せください。

ゴミ不良の軽減

ゴミ不良の軽減

【課題解決事例】


「プラスチック成型品にゴミ不良が出る」との事で、現場に伺い確認。

 

▲製品にチリ・ゴミが入り込んでいます。

 

このゴミ不良の原因は、静電気が考えられます。
こちらの工場では、ラインの中で最も静電気が発生しやすいところに、局所除電を行っていますが、
空気中に浮遊しているチリ・ゴミにも静電気は帯びております。
故に製品は除電されていても、チリ・ゴミは付着してしまうのです。

 

【改善提案】

現行設置している局所除電と併用して、
一環ラインのスペース全体を除電する、エリア除電システムのご提案を行いました。

エリア除電システムは、ワイヤー電極と電界を活用して、空間全体の除電が可能なため、浮遊しているホコリや異物が電気的に中和され、異物の付着防止効果が期待できるシステムです。

 

 

>>参考:エリア除電システム

 

【エリア除電システムの概要】
・MAXでW10m×D3m×H3mのエリア内の静電気を中和します。
・生地や製品だけでなく、空気中の埃やダストまで静電気を中和するので、
不良率の削減やクリーンな環境を維持することができます。
・除電ブローをして、いったん取れたブツ・埃の再付着が防止できます。

 

【メリット】
◎不良率の軽減
こちらのラインでは、ゴミ不良によるロスが15%~20%ありました。
製品に不良が出ると、その分、作り直しの手間や時間がかかります。材料費、人件費のコストもかかります。
エリア除電を導入する事により、不良率を軽減する事が可能となります。


エリア除電システムについてご質問、ご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

塗装・溶剤・接着剤・塗装機器
株式会社阪上商店
営業所 〒571-0043 大阪府門真市桑才新町12-2
TEL.06-6906-1147    

FAX.06-6906-8146
>>お問い合わせフォーム


 

カテゴリー一覧

わたしたちの取り組み

ISO9001認証取得

営業品目

プラスチック用塗料

模様塗料

金属・機能性塗料

洗浄剤

オリジナル名入れロウソク

Copyright © 株式会社 阪上商店. All Rights Reserved.